FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by けべっち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンターを持つことの意味

Posted by けべっち on 04.2014 羊毛けべっち日常雑感 0 comments
前に心理学の勉強をした事をお話ししましたが今から3年程前に、
「自分力」を育むコミュニケーショントレーニング学科というのを仕事が休みの日に週1回 9ヶ月受講しました。

印象に残った授業がいくつもあったのですが、その中で 自分が生きる上で大切なことを百あげなさいというものがありました。

ええーっ!そんなにあるわけ無いやんッーー!と戸惑いましたが、なんと次々と出て来てノートに、百個書き連ねましたよ!(驚)ハイ。

それを先生が来週までに半分に絞りなさいと言う訳です。
そのまた次の週さらに絞って 最終的にかなり絞ったのです。

残った項目はほんとに自分が大事に思ってたことが心の奥から救い出されてキラキラ私に訴えてくるようでした。

私の不調は母が亡くなった喪失感でも更年期のせいでもなかったんですね。
いかに自分が今までしなければいけないことだけに忙殺されて自分をないがしろにしていたかと言うことなんですね。
もちろんシングルマザーの過酷さは自分が選んだ道ですし言っても仕方のないことですが、今はそれが私の底力をつくってくれたので結果オーライでしょうかね。

そうしてその授業と前後してタイムラインの授業で自分の過去と未来を体験したのがうまくリンクしました。

私は視覚的に情報を得て理解するタイプと言うこともあり、自分の望む未来を具体的にありありとイメージ出来た時にすかさず、あるポーズを取って、アンカーリングしたのです。

ところで、その講師の先生は、
母子家庭、いじめ、離婚、闘病、生活保護。全身が激痛の難病“線維筋痛症”と数々の病歴を持ち入院29回、手術27回と壮絶な人生を送った方ですが自分らしく生きたいという一心で、自ら学び導いてくださっているのです。

投げやりになり周りを恨むのは簡単ですけどね。本当にすごい先生です。


話は変わりますが、先生といえば、日曜日のバレエの先生は70を越えていらっしゃいます。
なので、私をまだ若いと言って下さいます(汗)
70まで進化し上達していけるとも言ってくれるのが嬉しくてちょこっと紹介します。
テヘッ


トウシューズで

ポワントで踊れるようになるまではまだまだ時間がかかるでしょうけど(涙)
幸い足が結構強いらしくてすぐ立てたので驚かれましたが←ここちょっと自慢

引き上げと足強化と軸を取る練習に年にもめげずがんばってるんだなあと笑って見守って下さいませ♡


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けべっち

Author:けべっち
美大卒の世間知らずの未熟ちゃんが、気が付けば2人の子持ちのシングルマザーに。
長い間、全くのエネルギー枯渇状態で身体がグレーの泥になったかのよう。。
それでも不思議と蓄積されて行く確かな力の元となるものを感じられていたことが一縷の望みだった。。
愛しい薔薇や猫、人生半世紀以上も過ぎて始めたバレエ。。
それらへのオマージュでしょうか?
羊毛を手にすると色と形がほとばしるようになりました。。
どうぞそんな小さな世界観を共有してください。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。