FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by けべっち on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛さの向こうにあったもの

Posted by けべっち on 02.2014 作品あれこれ 0 comments
しわくちゃの満面の笑みに惹かれて雑誌の記事を読みました。
90は超えているだろうおばあちゃんが手拭いをかぶって畑に座っています。

農家にお嫁に来て、それはそれは辛かったそうです。
あまりの農作業のキツさにある日決意したそうです。
いっそのこと、めちゃくちゃ働いて身体を酷使して死んでしまおうと。

ところがです、いつの間にか身体も丈夫になり農作業が楽しくなって来たんだそうです。
すっかり畑仕事が生き甲斐になり、今も元気に畑に出ています。

場合によっては、逃げ出した方がいい時もありますが、辛さに向き合って得られるものもあるんですね。
時々しんどいなあと思う時、おばあちゃんの笑顔を思い出します。


さて昨日はアトリエの日でした。

創りかけていたのがボツボツ完成です。
たぶん帽子になるだろうものです(笑)
ちょっとあしらいを足すかもしれないですけど。


ジャミロ風帽子

ジャミロ風帽子2



それと以前に創ったベストに合わせてボトムを創りたいと思って、ベースを仕上げました。
次回 立体を意識してスカートとして完成させるつもりです。

赤いベスト2

赤いベスト用ボトム

それではまた〜!


  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けべっち

Author:けべっち
美大卒の世間知らずの未熟ちゃんが、気が付けば2人の子持ちのシングルマザーに。
長い間、全くのエネルギー枯渇状態で身体がグレーの泥になったかのよう。。
それでも不思議と蓄積されて行く確かな力の元となるものを感じられていたことが一縷の望みだった。。
愛しい薔薇や猫、人生半世紀以上も過ぎて始めたバレエ。。
それらへのオマージュでしょうか?
羊毛を手にすると色と形がほとばしるようになりました。。
どうぞそんな小さな世界観を共有してください。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。